頑張った自分を思い出そう【アファメーション音源】

頑張った自分を思い出そう【アファメーション】

 

 

自己肯定感が低くなっているとき。自信を無くしてしまったとき、この言葉を思い出してみてください。「頑張った自分を思い出そう」。

自分はダメだという思いで頭が支配されているときは、その考えに凝り固まってしまって、ネガティブな思考から抜け出しにくいものです。

しかし、本当に「ダメ」なのでしょうか?過去に、頑張った自分がいる。嬉しかった自分がいる。それは確かですよね。そういうことをひとつひとつ思い出して、今の自分に重ね合わせてみてください。

心理学の世界ではこれを「リフレーミング」と言います。今の「自分はダメだ」という思考を、捉え方を変えることで「自分はもっとイケる!」という風に変えていくのです。そのための大きなきっかけとなるのが、「頑張った自分を思い出すこと」です。

 

あなたの未来のために。

 

ブロガーyoutuber : 天野のメモより  →TOP