行き詰ったとしても必ず突破口はある◆上方比較はしないこと!

 行き詰まったとしても必ず突破口はある【BGMなしアファメーション】

行き詰ったとしても必ず突破口はある【BGMなしアファメーション】

 

YouTubeにてアファメーション配信をしている「天野のメモ」です。

物事が行き詰ったとき、停滞したとき、上手くいなかくなったとき・・・こんなときは、「もうダメかな」と思ってしまいますよね。

でも、ちょっと確認してもらいたいのですが、それって本当に「行き詰って」いますか?

人生全体として見た場合、本当の意味で行き詰ることは、ほとんどありません。現にあなたも、こうして「今」という時を迎えていますよね?

つまり、過去にさまざまな問題をクリアしてきて、今にたどり着いているわけです。

そのことを踏まえれば、今回「行き詰った」ように見えることも、実はそんなにたいしたことでもないはずです。

★ ★ ★

ここで、ひとつヒントを。

心理学者の樺沢紫苑さんによると、人間は「つらい」「苦しい」と感じたときは、無意識のうちに人と比較してしまっているそうです。

特に、「自分より上の人」と比較してしまう傾向があるそうですね。これを、心理学では「上方比較」と言います。

もしかしてあなたは、無意識のうちに他人と比較していませんか?もしそうなら、まずは比較することをやめましょう。そうすれば、「下方比較」とセットで出てくるとされる「つらい」「苦しい」という感情も、かなり少なくなりますよ。

★ ★ ★

「つらい」「苦しい」というネガティブな感情は視野を狭めます。なので、それらの感情を少なくすれば、視野が広くなります。視野が広がると、突破口も見えてきます。

ぜひ、今回のお話、参考にしてみてください。

あなたの未来のために。

ブロガーyoutuber : 天野のメモより  →TOP