【嫌な奴の特徴#1】自分の都合のいいようにレッテル貼りをする

【嫌な奴の特徴#1】自分の都合のいいようにレッテル貼りをする

 

 

YouTubeにてアファメーション配信をしている「天野のメモ」です。

 

「嫌な奴」は、都合よくレッテル貼りをしてきます。

つまり、

前後の文脈を無視して、部分的に切り取って、

都合のいいところだけ取り出して、

それを拡大解釈してレッテル貼りをするわけです。

★ ★ ★

よく、マスコミがやってますよね。

有名人がブラックジョークで言ったことを、

前後の文脈を切り取って拡大解釈する。

そしてレッテル貼りして大々的に報じる。

「嫌な奴」は、まさにこれと同じことをしてきます。

★ ★ ★

私が過去に見た事例だと、

とある整体院に激しくネットでからんでいた人がいました。

その整体院は、「子供お断り」という経営方針でした。

それに対して、「子供を差別するのか!」

から始まって、

「あの整体院の院長は差別主義者だ!」

とまで書いていましたね。

こういうことをする人は、「嫌な奴」なんですから、

「真摯に受け止める」必要なんてありませんよ。

人によっては、

「子供も入れるようにしなきゃいけないかな」

とマジメに考えてしまう人もいます。

で、「嫌な奴」のペースにハマり、さらに悩む、と。

こんなことにならないよう、

こういう「嫌な奴」とは適度な距離を取ることが肝心ですね。

今回のお話、ぜひ参考にしてみてください。

 

ブロガーyoutuber : 天野のメモより  →TOP