youtubeチャンネル「アファメーション【天野のメモ】の使い方」

アファメーションチャンネルの使い方の説明

 ――youtubeチャンネルから来られたあなたへ――

 

こんにちは!天野カズと申します。

アファメーションメッセージの一覧は、こちらです。

いくつかのyoutubeチャンネルを運営しています。ちょっとだけ紹介させてください。

 

<天野カズが運営するyoutubeチャンネル一覧>

■90年代エンタメを語るチャンネル―(BOØWY、Buck-Tickほか)
■お悩み解決法を語るチャンネル―(健康、恋愛、人間関係ほか)
■アファメーションチャンネル(BGMなしのアファメーションを多数そろえています)

 

さて・・・本題に入ります。

この記事は、僕のyoutubeチャンネル「アファメーション【天野のメモ】」の”取扱説明書”です。早速、行ってみましょう!

 

youtubeチャンネル「アファメーション【天野のメモ】」の取扱説明書

 

以下の、2つの聴き方があります。

  1. ながら聴きする
  2. 集中して聴く

 

①ながら聴きする

 

僕は、この聴き方をおすすめします。ながら聴き、つまり、掃除をしながら、散歩をしながら、という感じですね。もちろん、「②集中して聴く」というのも効果的なのですが、アファメーションの初心者は、「ながら聴き」の方が簡単です。

なぜなら、「集中して聴く」のは、コツがいるからです。ですので、それはアファメーションに慣れてからの方がいいでしょう。

で、「ながら聴き」の中で、さらにおすすめの聴き方は、ズバリ、

「他のyoutubeチャンネルを見ながら聴く」

ことです。というのも、僕の作るアファメーションの音源は、BGMがありません。つまり、音楽が一切、入っていないんです。メッセージだけが吹き込まれています。

なので、他のyoutubeチャンネルの音楽を流しながら、僕の作ったアファメーション音源を聴くと、あなただけの、「BGMつきのアファメーション」になります。

「他のチャンネルを聴きながら僕のチャンネルを聴く」というのは、ブラウザのタブを複数、開けば簡単にできますよ。音量調整は、お好みでしてくださいね。

 

もちろん、音楽だけでなく、ヒカキンさんのチャンネルや、政治討論などのチャンネルを見ながら、アファメーション音源を流してもいいでしょう。え??ごちゃごちゃになって聴きにくくないかって??

いえいえ。大丈夫です。その場合は、アファメーションの音量を思いっきり下げて、「うっすら聴こえる」ぐらいにすれば問題ありません。こうすれば、むしろ※サブリミナル効果が出て、あなたの潜在意識にすっと入っていきます。(※サブリミナルとは、潜在意識に働きかけるために、うっすらと、何かのメッセージを、映像や写真に紛れ込ませるノウハウです)

 

僕が、アファメーションの「ながら聴き」をおすすめする理由

一般に、アファメーションは、「集中して聴く」のが一番良いとされています。たとえば、「成功」というメッセージについて考えてみましょう。

この場合、「成功したい」というような「欲求の言葉」は、アファメーションにはなりません。そうではなくて、「私はすでに成功している」というように、「今、すでに夢がかなっている」という状況を、あなたの意識に刷り込んでいくことが大切なのです。

なぜなら、「成功したい」の場合、逆から見れば、「今は成功していない」ということになってしまうからです。なので、「今、成功している」と心の中に焼き付けるべきなのです。心の底からイメージすれば、あなた自身の意識が変わります。そうすれば、本当に、成功が引き寄せられてくるのです。これが、アファメーションの大事な部分です。

アファメーションは、以上の考えが大事です。なので、あなたが、「今、成功している」と、精一杯の集中力で思い浮かべるのが、一番、有効なアファメーションのやり方です。

でも、この方法は、かなりの集中力を必要とします。ここで注意しなければならないのは、「中途半端な集中力でアファメーションを聴くと、マインドブロックがかかってしまう」ということです

つまり、「自分は、今は本当は成功していない」という潜在意識が働いて、メッセージがあなたの頭に入っていくのを邪魔してくるのです。だからこそ、中途半端な集中力で聴くくらいだったら、僕は、「ながら聴き」をおすすめするのです。

 

 

ながら聴きのいいところ

 

ながら聴きのいいところは、「脳が油断する」ことです。中途半端な集中力でアファメーションを聴くと、脳が過剰に反応して、マインドブロックがかかってしまいます。しかし、「ながら聴き」の場合は、脳が完全に油断しているので、すーっとあなたの頭の中にメッセージが入っていくのです。

 

②集中して聴く

 

さて、今度は上級編です。「集中して聴く」方法です。

この方法は、かなりの集中力が必要です。瞑想するようにして聴くのです。3分程度聴くだけでも、効果があります(もちろん、毎日続けることが必須ですよ)。全力で集中して聴くと、頭脳をフルに使って瞑想することになるので、長時間聴くのは無理です。なので、3分でも十分です。

 

ここで注意!!

 

中途半端に集中して聴くと、マインドブロックが発生してしまい、メッセージがあなたの潜在意識に入らなくなります。なので、集中して聴く場合は「しっかりと集中して聴く」ようにしてください。こういう集中できる時間が持てない場合は、「ながら聴き」を続けた方がマシです。

むしろ、すでに書いたとおり、「ながら聴き」はサブリミナル効果があるので、マシどころかかなり有効な方法です。

普段、あなたは、いろんなyoutubeチャンネルを息抜きに見ることがあると思います。

もちろん、僕もそうです。お笑い系とか、スポーツ系とか、youtubeは本当にいろいろなチャンネルが充実していますからね。見てて飽きないです。ネットサーフィンならぬ、「youtubeサーフィン」って感じですね。

・・・ここで、ちょっと考えてみてください。

どうせ「youtubeサーフィン」をするんだったら、アファメーション音源もうっすらと流してみませんか?つまり、上の方で書いたとおり、「別タブで僕のアファメーション音源のチャンネルを開いて、アファメーションのメッセージを小さく流しておく」のです。

そうすれば、ムダな時間になってしまいがちな「youtubeサーフィン」の時間を、有効に使うことができます。

つまり、「潜在意識の中にアファメーションの言葉を植え付ける」という使い方ですね。この場合、他のyoutubeチャンネルを見ているわけですから、脳が完全に油断しています。だからこそ、メンタルブロックがかからずに、潜在意識にすーっと入っていくのです。

 

華

 

そもそも、アファメーションって何?

 

「アファメーション」とは、夢を実現させる方法のひとつです。潜在意識に、自分を肯定するメッセージを刷り込んでいくテクニックです。

僕のyoutubeチャンネルでは、「自分を肯定するメッセージ」がたくさん、用意されています。その中から、お好きなものを選んで、毎日、聴いてみてください。毎日、同じメッセージを聴くようにしてくださいね。

アファメーションの効果は、約21日間(3週間)で現れます。あなたの潜在意識が、変わるということです。ただ、21日間(3週間)というのは一般論です。個人差があるので、可能であれば、1か月、2か月、と聴き続けてください。

「21日間で潜在意識が変わる」と言われても、あなたは納得しないかもしれません。でも、よく考えてみてください。

たとえば、中学・高校の新入生として入学したときのことを思い出してみてください。最初は、知らない人ばかりですよね?でも、4月の終わりごろになると、だいたい、仲良くなれそうな人、ちょっと苦手な人、といように、だんだん、わかってきませんか?

それが、まさに潜在意識の効果です。毎日、毎日、会っているうちに、クラスメートのイメージがだんだん、刷り込まれていくのです。そして、そのイメージが固まりはじめるのが、4月の終わりごろ。つまり、約21日間、経ったときなのです。

 

 

あなたに毎日、笑顔で「よぉ!」と挨拶してくれるクラスメート。そういう人には、あなたは「良いイメージ」を持ちますよね?一方で、毎日、上から目線で、あなたをナメたような目で見てくるクラスメートには、「悪いイメージ」を持つはずです。

もしこれが、一日だけだったら、印象がうすいので、良いイメージも悪いイメージもつきません。毎日、毎日、継続的に行われるからこそ、あなたの頭の中にイメージが刷り込まれていくのです。

アファメーションに置き換えて考えてみた場合、あなたが自分で自分に、毎日、イメージを刷り込んでいけばいいのです。一日目は、入学式直後のようなもので、イメージがまだ薄いままです。でも、続けていくと、クラスメートのイメージが固まるのと同じように、アファメーションの効果が固まってきます。

つまり、あなたの潜在意識に、アファメーションのメッセージが完全に刷り込まれます。そうすれば、行動が変わります。行動が変われば、夢に近づいていきます

 

僕のチャンネルのアファメーション音源の特徴

 

僕のアファメーション音源の特徴について少し書きますね。

右脳に効くように作ってある

 

ヘッドホンで聞いてもらうとわかりますが、メッセージが、左耳から多く聴こえるように作ってあります。これは、右脳に作用させるためです。左耳から入る情報は、右脳に効きます。なので、左耳から、多めにメッセージが流れてくるように作りました。

BGMがない

 

世に出回っているアファメーションの音源は、たいていは、BGMがついています。癒し系の音楽がついているケースが多いですね。癒し系の音楽がついていると、脳を油断させて、すーっと潜在意識にメッセージをすりこんでいく作用があります。なので、とても理にかなったことです。

でも、その「音楽」が、聴く人の好みに合っているとは限りません。また、「BGMはいらない。メッセージだけ聴きたい」という人もいます。なので、僕のアファメーション音源は、BGMはつけていません。BGMが欲しいなと思ったときは、すでに書いたとおり、

「他のyoutubeチャンネルで何か音楽を流しながら、僕のアファメーション音源を流す」

というようにすれば、「BGMつきのアファメーション」になりますよ。

 

同じ言葉だけがずーっと流れる

 

アファメーションのCDなどを買うとよくあるのが、いろいろなアファメーションを連続して流しているケースです。有名な、SSLナポレオンヒルプログラムのアファメーションなどもそうです。

もちろん、これは効果があるからそのような構成になっています。僕も、そのようなアファメーション音源に助けられました。しかし一方で、販売用にするには、ひとつの音源に多くのメッセージを詰めなければならない、という事情からもそうなっているのです。多くの人に売る、ということになると、どんなメッセージが需要があるか、わかりませんからね。

たしかに、ひとつの音源に多くのメッセージを入れれば、そのどれかが、聴く人の相性に合います。

しかし、やはりムダなメッセージも聴かなければなりません。なので、僕のアファメーション音源では、ひとつの音源につき、メッセージはひとつにしました。同じメッセージをずーっと聴いていた方が、脳に刷り込まれる効果も高くなります。

 

同じメッセージが流れるのが、「くどい」と感じた場合、どうするか?

人によっては、同じメッセージがずーっと流れるのは「くどい」と感じるかもしれません。その場合は、別タブで他のyoutubeのチャンネルを開き、ヒーリングなどの音楽を流しながら聴いてみてください。そうすることで、違和感なく耳に入ってくるようになります。

 

 

アファメーションだけでなく、ポジティブ言葉、名言格言もある

 

アファメーションが苦手、という人もいます。そんな人のために、「ポジティブ言葉」や「名言格言」もご用意しています(随時、アップロードしていきます)。これは、アファメーションではありません。つまり、「私は天才だ」ではなく、「あなたは天才だ」というように、「他の人から褒められている」感じで聴けるメッセージです。落ち込んだときとか、ストレス解消にいいですよ!

名言格言は、「迷わずいけよ、行けばわかるさ」「諦めたらそこで試合終了ですよ」のように、いろいろなところで引用されている名言を取り上げました。こういうメッセージを、掃除しながらとか、歩きながら、気楽な気持ちで聴くことで、あなたの心が軽くなり、いろいろなことがうまくいくようになりますよ。

まとめ

 

アファメーションは、「ながら聴き」と「集中して聴く」方法があります。初心者には、「ながら聴き」がおすすめです。特に、他のyoutubeチャンネルをを見ながら聴くといいでしょう。

アファメーションの他にも、「ポジティブ言葉」や「名言格言」の音源もあるので、それぞれ自由に活用して、あなたの夢を叶えてくださいね。

 

追記です。

 

冒頭でも触れましたが、僕は現在、複数のyoutubeチャンネルを運営しています。その中からいくつか抜粋します。気づきのある内容にしています。ぜひ、あなたのお悩み解決のヒントにしてください!

 
氷室京介の名言 うつ気味な人に聞いてほしい【暴威(BOØWY)の氷室狂介の新宿ロフトのMC】

 

なぜ、みんな結婚したがるのか。婚活・結婚問題。独身でも問題ないのか?