【感想】いも煮チャンネルさんの動画◆平塚正幸氏、内海聡氏、武田邦彦氏のPCR検査に対する見解は誤りです

 

平塚正幸氏、内海聡氏、武田邦彦氏のPCR検査に対する見解は誤りです

いも煮チャンネルさんの動画◆平塚正幸氏、内海聡氏、武田邦彦氏のPCR検査に対する見解は誤りです
(上記動画の8:19くらいからの部分についての感想です。)

 

YouTubeにてアファメーション配信をしている「天野のメモ」です。

今回は、私と感覚が違うがゆえに、学びが多く、参考にさせてもらっている「いも煮チャンネルさん」の動画についてです。

上記の動画の、8:19の部分からの感想を書きます。

★ ★ ★

結論から言うと、「各論賛成、総論反対」です。

これは、「いも煮チャンネルさんvs平塚正幸さん」の構図を見てていつも感じることですが、2人の見ているポイントが違っているので、全く話がかみ合わないのです。

平塚正幸さんが見ているのは「これからの社会全体」の問題です。それに対して、いも煮チャンネルさんは、「細かいツッコみ」を入れているという構図です。

まあ、ツッコみたくなるのは仕方ないですけどね・・・

なにせ、平塚さんは、突拍子のないことばかり言っていますから。いわゆる「陰謀論」「トンデモ論」と言われるタイプのことばかり主張しています。

それに対して、いも煮チャンネルさんは、「一般感覚」「常識」をもとに話を展開する人です。

皆さん、どう思いますか?こんな2人の話が、噛み合うと思いますか?

まず無理です。

これは、「どちらが正しい、間違っている」という次元の話ではなく、そもそも同じ場所にいてはいけない者同士なのです。

要するに、いも煮チャンネルさんが、平塚さんにからまなければいいだけのことです。仕掛けているのは、いも煮チャンネルさんの方です。平塚さんは、ただ自己主張しているだけであり、いも煮チャンネルさんに論戦を挑んでいるわけではありませんからね。

ただし、平塚さんがからまれることに関しては、平塚さんご自身にも責任はあります。なにせ、いかにも「からみたい」「ツッコみたい」と思わせるような情報配信をしていますから。

そう考えると、平塚さんは「からまれない」タイプの配信スタイルを目指した方がいいでしょうね。

★ ★ ★

さて、それを踏まえたうえで、上記に貼った動画の感想です。

新型コロナウイルスのPCR検査の見解については、私はいも煮チャンネルさんを支持します。平塚正幸さんの主張は、根拠がうすいと感じます。

事実、上記の動画でいも煮チャンネルさんは根拠を示して平塚さんの主張を否定しています。

ただ、ここでちょっと問題があります。

それは、いも煮チャンネルさんが示した「根拠」が、正式な機関の文献や、wikipwdia、そして、「保険適用されたタイミング」「ノーベル賞」などであるという点です。

いわゆる、時代の権威の「お墨付き」を与えられたものを根拠として持ってきているのです。

★ ★ ★

ここで思い出してみてください。

平塚正幸さんは、「陰謀論」「トンデモ論」と思われるものを主張している人ですよ。

そういう平塚さんから見れば、時代の権威の「お墨付き」などは全く根拠になりません。むしろ疑う対象です。

冒頭にも書いたとおり、いも煮チャンネルさんは、「一般感覚」「常識」を重視する人です。

で、平塚さんタイプの人は、そういったものを疑う人です。

こういう視点からすると、いも煮チャンネルさんが示した「根拠」は、少なくとも平塚さんにとっては根拠でもなんでもないのです。

★ ★ ★

さて、ここからが私が一番言いたいことです。

それは、「平塚さん的な意見」は、あった方がいいということです。特に、コロナウイルス騒動で、社会が全体主義になりかけている今だからこそ、必要です。

つまりバランスを取るために、こういった人は一定数、いた方がいいのです。

もちろん、私は平塚さんが正しい、と言いたいわけではありません。

そうではなく、平塚さんみたいな人がいた方が、かえって社会がパニックにならずに済む、ということです。

今までの歴史を思い出してみても、その時代には「お墨付き」を与えられていたものであったとしても、実はそれは全くの間違いだった、ということはよくありますよね。

平塚さんは、たしかにおかしなところがたくさんあります。自分に都合のいい意見ばかり参考にするところもあります。

でも、平塚さんの心理を推察すると、本能的に、今の社会に危険なものを感じているのでしょう。で、平塚さんなりにその黒幕を探ってみた結果、今のような主張(「支配者層が黒幕」)になっているのだと思います。

★ ★ ★

ちなみに、私も今の社会には危険なものを感じています。そういう意味では、平塚さんの気持ちはわかります。

ただ、私の場合は平塚さんのように「支配者層」が黒幕だとは考えてはいません。私は、黒幕探しより、「人々が分断されている現状」があるのは確かだと感じているので、それを解決する方向に考えた方が建設的だと思っています。

それについては、こちらの記事で書きましたので、気になる方はご参照ください。

 

ブロガーyoutuber : 天野のメモより  →TOP