背を低くしたいあなたへ(背が高くて悩んでいる方向けの記事です)

背を低くする

 

言霊の力であなたの人生を変える、コーチ天野です。

今回のテーマは、

アファメーションで背を低くできるのか?

です。

「背を高くしたい」という願望を持つ人は多いです。が、実は「背を低くしたい」という願望を持っておられる方もたくさん、いらっしゃいます。

私のアファメーションチャンネルでは、そういう方のリクエストにお答えして、背が低くなるアファメーションをいくつかご用意しています。

背が低くなるアファメーションをご紹介(YouTube)

 

◆◆背が低くなる◆◆

 

◆◆私は背が低くなっている◆◆

 

◆◆私は小さい◆◆

 

◆◆私は小さくなっている◆◆

 

アファメーションで、背を低くできるのか?

 

さて、「アファメーションで、背を低くできるのか」についてです。

結論から言うと、

・アファメーションで背を低くすることは可能である

です。

事実、私のチャンネルのアファメーション音声で、「背が低くなった」という声をたくさんいただいています。

また、これは適当な話ではなく、しっかりとした科学的根拠に基づいた話でもあります。

今回は、

・なぜ、アファメーションで背を低くすることが可能なのか

というメカニズムをご説明すると同時に、

・そもそも、「背を低くする」というアファメーションを実践する際に非常に重要になってくるマインドとは

についても述べていきます。

 

アファメーションで背を低くできるメカニズムとは?

 

では、アファメーションで背を低くできるメカニズムとはいったい何か。

それは、

・変性意識状態にあるときは、体の反応が実際に出るから

ということになります。これをもう少しわかりやすく言うと、

・思い込みで体は変わるから

ということになります。

つまり、あなたが

・私は背が低くなっていくんだ

という「思い込み」を強く持てば、あなたの体の中の細胞が、

・背を低くする

ということのために動き出すのです。

 

どうでしょうか?信じられますか?

もし、信じられないのだとしたら、あなたに質問があります。

 

あなたは映画を見るとき、体に何らかの「反応」が出てきませんか?

 

あなたは、映画を見ているときに、手に汗を握ったり、心臓がドキドキしたりしませんか?

答えは、「Yes」ですよね?

でも、よくよく考えたら、これって不思議だと思いませんせんか?だって、「映画」って、リアルで展開されていることではないのですよ?

あくまで、「リアル」は、あなたが映画館の椅子に座っているという状況であるはずです。

ならば、映画という「リアルじゃない世界」にいちいち体が反応して、汗が出たり、心臓がドキドキしたりするのは、ほんとに不思議ですよね。

そうなんです。これがまさに、アファメーションで「背が低くなる」仕組みなんです。

 

「背が低くなる」という思い込みが優位に立てば、実際に背が低くなる

 

つまり、

アファメーションを聴きつづけて、自分の中で「私は背が低くなる」という「思い込み」が優位に立てば、実際に、背が低くなる方向へと体が反応し、変化していくんです。

まさに、映画を見ているときに手に汗握るのと同じですよね?

「リアルじゃないもの」であったとしても、それに臨場感を感じて、もはや「リアル」よりも現実感を感じられる状態になれば、体が「リアルじゃないもの」の方向に変化していくんです。

これは、実際に最新の科学の世界でも実証されていることです。

科学で、脳の反応などを扱う分野を「認知科学」と言います。

認知科学の世界では、「リアル」とは、それが本当かウソかは全く関係ないのです。

臨場感を感じている方が「リアル」なのです。

 

あなたが普段、どのような考えに臨場感を感じて生きているか、が大事

 

ちなみに、究極を言えば、今、私たちが暮らしているこの世界も、虚構であり、見方によっては茶番です。

たとえば、「胡蝶の夢」という有名な言葉がありますよね。

古代中国の思想家、荘子の言葉です。簡単に言うと、

・夢の中が現実なのか?それとも、目覚めた後が現実なのか?

という問いかけをした話ですね。

認知科学的には、

・少なくとも、夢の中にいるときは、夢の中が現実である

ということになります。

 

あなたがどのような考えに臨場感を感じて生きているか、が大事

 

つまり、重要なのは、

・あなたが普段、どのような考えに臨場感を感じて生きているか

ということなのです。

そうした場合、もしあなたが、

・私の背が低くなることは絶対にない

ということを信じていれば、それはその通りになります。逆に、

・私の背は低くなる

ということを信じていれば、これも実際にそのとおりになるのです。

 

アファメーションで、背を低くすることは可能!

 

以上を踏まえて、「背が低くなる」というアファメーションを毎日、繰り返し聴いていけば、実際に背が低くなる、ということが言えるわけです。

なお、期間としては、じっくりと、なるべく長い期間、聴き続けることをおすすめします。まずは21日間、聴いてみてください。そして、もしあなたが「これは習慣化できる」とお思いになったら、1年間は続けてみることをおすすめします。

それとともに、背が低くなるためのトレーニング等も、あわせて行ってくださいね。

あなたが強く願えば、その思いは必ず現実化します。

頑張っていきましょう!

 

*★*――――*★* *★*――――*★**★*――――*★*